NotionでのGTDが上手く回りはじめた話

NotionでのGTDが上手く回りはじめた話

Date
Nov 14, 2020
Tags
GTDNotion

何度もトライして毎回あまり上手くいかないGTDが今回はうまくいきそうなので、トライしてる方法を書いてみる。

なんでうまく行かないのか

これの理由はずばり「副業やコミュニティ活動など全部を網羅することができてなかったから」だと思う。自分は副業しており、かつ主催しているコミュニティも多い為、様々な所属で様々なタスクが走る。

今までGTDをやってた時はこれらを完全にGTDの上に載せることができてなかったのが敗因だと思う。

Daily LogをNotionでやり始めた

image

やれていない日もあるが、毎日1ページ作成して(大抵は前日のをDuplicate)作業ログを残しながら作業するというのをやり始めた。

image

各所属ごとのH1を作って、追ってる大まかなタスクやその日やったことを書き出しながら作業し、必要に応じて別ページに飛ばすような感じでやっていた。

前日のページをそのままコピーして作るので、タスク一覧などはそのまま残って翌日を始められるので、意外とタスク管理ツールよりも良かったが、自分の抱えるタスク量を網羅するにはいまいちパワーが足りないと感じていた。

Daily LogへのGTDの組み込み

やはり、GTD的にInboxにガンガン入れていくのが良さそうという気がしたので、NotionでGTDをやるのはどうかと思い調べてみたら公式のテンプレートがありました「Notion GTD Template

image

テンプレートのままだとパワー不足だったので、新規でOrganizationとCreated TimeのPropertyを追加しました。

image

このままだと、GTDは単一のページとしてのみ存在してしまうので、Daily Logの方に組み込みたい。Daily Logのページの方にこのGTDのDatabase(Notionでは表などはDatabaseという概念で扱われる)の内容だけを同期して引っ張って来れないか?と考えNotionのコミュニティで聞いてみた

image

なんとうってつけの「Linked Database」という機能があるらしい。(Notion Tokyoさん、ノースサンドさんいつもありがとう)

image

Linked DBとして、Daily Logの各所属ごとの見出しの中にフィルタリングしたLinked DBを埋め込みました。作業ログ自体は普通に箇条書きなどで残していきます。「Today」のViewもそれぞれに作成してるので、当日のDue Dateのものだけ所属ごとに表示することもできます。

image

翌日になったらページを丸ごとコピーするとこの構成が維持されるので、GTDを併用しながらLogが残せます。これについてはコピーではなくTemplate化しておくことを検討中です。

俯瞰して眺める

Notionは一つのDBに対して、いくつものViewを持てるので、週次の振り返りの際などに使えるようなKanban型のViewも作成しました

image

ここで実施した変更も当然Daily Log中のLinked DBに反映されます。

最近ガントっぽいViewも追加されたので、これも後々活用していきたいと思います。

image

おわりに

何度やってもとっちらかってたGTDが、Notionだと上手く回りそうな機運が湧いてきました。普段私は3画面で作業するのですが、NotionのWindowを2つ出して、Daily LogとGTD全体のページをどちらも見ながら作業してます。このブログもNotionで作ってるので全てがNotionを中心に回り始めてきた気がします。画像のストレージ制限引っかかったら課金しようかな。

お試しだったので、全てのタスクはまだ載せていませんでしたが、この土日でTrelloにある100ほどのタスクをお引越ししようかと思います。

また一ヶ月くらい続けてみたら経過を報告しようと思います。ではでは。